会社について

あいさつ

株式会社シムスは、名古屋大学発ベンチャーとして、再生医療、ロボット医療、健康医療システムに関する研究開発と実用化を目的として、 2010年に設立されました。

2014年11月に再生医療新法が施行され、再生医療が医療機関に爆発的に普及するようになり、当社は再生医療部門の発展のため、 2018年7月分社化し、株式会社シムスバイオを設立することになりました。

今後、当社は、ロボット、システム、デバイスという3部門に組織改編し、新たに出発いたします。特にデバイス部門では、 AIを発展させたABIを開発し、ロボット、システムに応用する計画です。

また(株)シムスバイオで計画する desktop-CPC開発にも協力し、シナジーを創出いたします。

当社は、健康医療分野における研究開発と実用化を通して、社会に貢献いたします。

シムス代表取締役 林 衆治